カテゴリ:脳内毒素( 58 )


すっかり

不眠生活に戻ってしまった。夜寝れない分昼寝ちゃうのもいけないんだけど。悪循環。
金土と実家に戻ったり、友達と食事したりして、元気をたくさんもらったはずなのに。一人になるとやはりダメだな。せっかく励ましをもらっても糧に出来ないなあ。
後頭部に血が上ったまま。気付けば奥歯に力が入ってる。
緩んでくれないかな。疲れちゃうよ。

充電、したいなあ。
[PR]

by pika_No1 | 2009-08-10 01:55 | 脳内毒素

ヤバイ

ここ1週間くらい、また症状が出て来た。
離人感再発。眠れません。
何かにすがらなければ、でも何に?

わからなくて益々恐怖感。心拍数も一気に上昇。

精神が健康な人になりたい。

自分を信じたいです。
自分の決めたことを守りたいです。
自分は大丈夫だと思いたい。
[PR]

by pika_No1 | 2009-08-06 01:41 | 脳内毒素

明日は本番

明日はオケの本番。

大学時代の部活のOBで結成されたオケ。
私が卒業した年に結成されたから8年くたちます。
8年たつと、オケの環境も色々変わる。
気力も体力もあった頃とはテンションや人間関係や優先したいものが変わる。
結婚する人、妊娠する人。仕事が大変になる人。

それに慣れたメンバーで長年やってると馴れ合い、惰性でになり、演奏の質もどんどん落ちてる。

世代交代が必要。でも若い戦力はなかなか確保出来ず。
自分の居場所がなくなるのも悲しい。でもこのままで良いのだろうか、オケにとっても自分にとっても。頭の片隅にそんな思いがうっすら。

複雑な心境の中の本番。

でも仲間の演奏する姿を見てるとやっぱり嬉しくなる。
この仲間と演奏出来て幸せだと思う。

この環境がなくなったら、皆他に大事なものを見つけて去っていってしまったら、て考えると不安になるから、このままじゃいけない、なんて思うんだろな。失う前に他の居場所を探して傷つかないようにしてる。

ただそれだけか。

他の居場所を増やすのは構わないし良いことだけど
今の場所を否定的に見たりむやみに去ろうとする必要はないよね。
明日は誠意を持ってちゃんと吹こう。
[PR]

by pika_No1 | 2009-08-02 01:18 | 脳内毒素

自作自演・・

謎の入金の原因がわかりました。

・・・自分で振り込んでいました。

会社の経理部に「謎の入金があるんですけど調べてもらえますか?」
と聞いてみたところ。しばらくして内線がかかってきて。

「あのー。。あなた自身で振込みされてますよ。
多分、請求書の振込先を間違えて自分の口座にしちゃったんじゃないかしら。」

がびーん!

思い出した。
取引先からきた請求書の処理をGW前にしました。
取引先に振り込まなきゃいけないものを、間違えて自分の口座に。
会社の振込みのシステム、あまり使ったことがなかったため
操作を間違えてしまいました・・。

危うく横領するところでした。

「誰かが間違えて振り込んで来たに違いない」

と思っていたけれど、全て自分ひとりの仕業・・。

私はちょいと頭がおかしいんじゃなかろうか。
今、テレビを見ていたら「AD/HD(注意欠陥/多動性障害」のことがやっていた。
片付けられない・簡単な作業が出来ない人。
原因は不明だが脳の障害だろうと言われている。

なんか・・・自分も軽度のAD/HDなんじゃないかしら。
単純な入力作業でも必ず間違えるし、何度も何度もチェックしたものでも
他の人にチェックしてもらうと、しょっぱなからボロボロ間違いが見つかるし。
何か作業をしていても、目に付いた別の作業が気になってそっちを始めてしまったり。

本人はやる気もあるし、ちゃんとしたい、て思っているのに行動に出せない。
苦しいですよそれは。周囲の理解も得られないし。

いやでも、自分を何でもかんでも病気のせいにするのはいかん。
部署も変わって今は恵まれた環境にいるのだ。
がんばろー。
[PR]

by pika_No1 | 2009-05-20 22:16 | 脳内毒素

男女の仲は

世の中うまくいかないですな。
金曜日に、もと上司に誘われ飲みに行きました。

この上司には2年ほど前に愛を告白されました。

ありえないので丁重にお断りしました。

それから2年間は関わらないように避け続けていましたが
先日仕事で関わることになり。

仕事上では非常に協力的で、こちらの意見もしっかり聞いて
対等に扱ってくれて素敵な上司です。

「また飲みにいこうや!」

気軽に誘ってくださったので、今までの気まずさを解消したいのもあり
久々に飲みに行きました。

間違いでした。

行ったお店はオシャレなフランス料理屋・・・。
居酒屋じゃなかったのかーーーーーー。

とはいえ最初は仕事の話などをして非常にタメになったのですが。

突如2年前の話を穿り返され、再び説得される。

「お見合いもしたけど、君のことがひっかかって先へ進めない」

「何を言われても無理ですってば。」

「君と同じ部署で働いていたとき、いつも笑顔の君のいる空間はとても和んで
温かい空間にしてくれた。そういう力のある君のことを尊敬しているんだ。」

「正直、笑うしかなかっただけです。女子一人で、職場を和ますのが
仕事の一つだと思って笑いたくもないのに笑っていただけです。
そこに魅力を感じられてそれを求められても、苦痛です。」

「今結婚に興味がないなら待つから。気軽に付き合ってくれないか。」

「お互いの歳を考えても気軽は無理でしょう。」

「じゃあ真面目につきあってくれ。」

「無理ですってば。上司としてしか見れません。」

さっきまでの楽しい時間がよどんでいく・・・。

「君とこれからもこうして会いたい。気にせず会うくらいはしてくれないか。」

「そんな時間があるなら他の相手を探していただいた方が。」

「俺がそれで良いと言っているんだ。君と過ごせるだけで幸せなんだということをわかってくれ。」

「好意にお応えできないのに会わなければならない私の精神的負担も考えてください。」

おいしかったはずの「牛頬肉の赤ワイン煮込み」が
胃の中で石に変わっていく・・。


「映画に行こう」

まだ諦めないのか・・。

「その時間があるなら私は楽器を練習したいです。」

好きな人と一緒になれない。
一緒にいたいのに一緒にいられない。
好きな人じゃない人には求めてもらえるのに。
ほんと・・・

「世の中、うまくいかないもんですねえ。」

「うまくいかねえなあ。」

非常に疲れました。もはや上司は、私を疲れさせるストレス要因。
二度と会うものか。フランス料理の代金も無理やり払いました。

その晩は久々に離人感が大炸裂。
朝まで動悸が治まらず。
理由はなんだ?と一日を振り返って上司の顔が浮かんだ瞬間に
吐き気。

弱すぎます。

好きな人と、結ばれたらいいですね。
[PR]

by pika_No1 | 2009-04-07 01:30 | 脳内毒素

標的が変更

異動が決まり、精神的にだいぶ楽。

先輩との相性がどうにもこうにも合いませんでした。
彼女の求めるレベルには私はどうしてもなれない。
彼女の言うレベルは、決して正しいものだとは思えなくて。

4月1日にまずはグループも分かれました。
よって席も先輩はとなりの島へ移動。
同じ部署にはいますが、隣で圧力を感じずに済み、仕事も集中
できるようになりました。直接関わることがなくなり、よかった。
あと一ヶ月後には私自身が別部署へ異動するのでこれで完全に縁は切れます。

ほ。。

しかし、隣の島で新たな被害者が生まれていました。
私の一つ下の後輩が。

泣かされていた。

午前中にグループミーティングで後輩が意見したら、こてんぱんにやられた模様。
大勢の前でののしられたようです。しかも上司は黙ってみているだけ。
お互い意見が食い違うのは仕方ないかもしれませんが、パワハラはいけないですよ。
一日中半泣きの表情で過ごしている彼女がいたたまれない。。

この後輩も、思ったことは我慢できずに、先輩でも上司でもバンバン意見してしまうタイプ。
相手に合わせて聞き流す、ということがどうしても出来ない、ちょっと不器用な子です。

先輩にとっては生意気に映ったのでしょうね。。
大丈夫だろうか。
できるだけ声をかけるようにはしていますが、表情が悲しそうで目が赤く潤んだまま。

なぜこういう先輩がのさばっていられるのか。
この先輩は、以前も他の女性とえらいバトルを繰り広げ、
相手を退職にまでおいやってしまったツワモノ。

それでも仕事ができるし、男性や上司から見れば、「女性」らしくないから
使いやすい役に立つ戦力なのですよね。

女性は面倒。なんとかしたいけど、弱い立場の私にできることは
休み時間に後輩を励ますことくらい。
後輩も早く異動できることを祈るばかり。。。
[PR]

by pika_No1 | 2009-04-07 00:41 | 脳内毒素

#

眠るのも怖い。
夢が来る。

月曜に怯えて眠る日曜が来るのが怖い。

後頭部が熱い。
大きなミスが発覚した時に頭に血が上る感覚が一日中続いている。

泣くと呼吸が苦しくなってパニックになるので泣けない。

実家に帰りたい気もするけど心配されるから帰れない。

人といた方がいいのかもしれない。
でも無表情で黙ってても気にしないでいてくれて、
時々目を剥き出して呼吸困難に暴れる姿を
冷静に見ていてくれる人はなかなかいない。

汚い内容ばかりでごめんなさい。
色んな方が見るであろうこういう場所で
非公開にもせずだらだらと不快な言葉づくし。

でも「外に吐き出した」という気になりたくて。
書くことで整理されて平常心に戻れる気がして。
[PR]

by pika_No1 | 2009-01-31 02:56 | 脳内毒素

生ける屍

明日はセミナーで一日外出。

「勉強なんて自分でするものなんだから会社の金使ってセミナー行く奴はそもそも考え方が間違っている」
真隣で先輩がみんなに断言する中行く息苦しさ。

確かに私は自発的に物事を吸収したり疑問を持って調べる意欲なし。

明日行ったところで
仕事を引き継ぎするに値しないと判断されている現状で学んだ知識を活用できる可能性はゼロ。

学びたいというよりあの場から逃げたいからセミナーに行くだけ。

先輩が無理して笑顔を繕う姿に申し訳ないと思いつつ
恐怖と嫌悪感しか沸かない自分にも嫌気がさし

夜は先輩に「もう来なくて良い」と吐き捨てられる夢にうなされる毎日。

消える勇気も金もないくせに
毎朝「車が突っ込んできてはねてくれないかな」
と浅はかな妄想に走る。

先輩が病気えで休めば腹の中で手を叩いて喜ぶ有様。
環境が変わること、相手が変わること、誰かが変えてくれることを期待している人間は一生変われない。

本に書いてありました。

明日私はちゃんと起きるのか。
月曜はちゃんと会社に行くのか。

毎日自分に嫌という程言い聞かせないと
体が動かない。
[PR]

by pika_No1 | 2009-01-29 22:53 | 脳内毒素

幹事さん

来週末は友人の結婚式です。
二次会の幹事をオケの同期の男の子と2人でやります。

幹事。初めてやってますが、面倒くさいです・・・。
しかも一緒に幹事をやる男の子とソリが合わない。
大学時代からの仲間なので、人となりはわかっているのですが
やりにくい・・・。

11月に入ってから毎週会って打ち合わせをしているのですが
イマイチ彼が何をしたいのか不明。新郎新婦の意向も不明。

新郎に、新婦へのサプライズとして新婦のお母さんからの手紙を
あずかる、というお決まりのイベントをやろうと彼が言い出し、新郎に
メールしたのですが、返事が返ってこず。結局断念。
新郎、メールシカトはないだろ。何考えてんだ・・・?お母さんと仲悪いとか?
新婦も、準備で忙しいのでしょうけど確認したいことに対して返事をくれないー。
自分たちの二次会でしょー?こういうもんなの?
幹事をやる人みんな「大変だった」というけど、本当でした。

来客たちの写真をチェキで撮ってメッセージを書いてもらおう、
とまた彼が言い出したのに、カメラの用意をする気がなさそうなので
私がなぜか調達できないか画策。今のところ買うしかなさそう。
意外にこういうもの持っている人が身近にいない。

今日も幹事打ち合わせで彼と二人で会いましたが、食事をしている間に
彼は酔っ払いだした。。彼は上機嫌で理想の家庭像を語りだし。
私は打ち合わせに来たのであってあんたと飲みにきたわけではなーい。
こういう時にまた離人感、でちゃうんですよね。
一緒にいたい相手ではないのに一緒にいなくちゃいけなくて
良好な関係を築かなければいけないので愛想笑いをしていると
ぐらぐら。ぷち。帰りたいよー。

とはいえ、進行に関する土台は彼が考えてくれたのでお互い様か。
備品調達くらいは私がやらなきゃ。
あとはゲームの景品。。日曜は一日買い物の旅だな。。
[PR]

by Pika_No1 | 2008-11-15 00:35 | 脳内毒素

寝すぎ

起きたら16時。。

本番も無事終わり、帰宅後は床の上で寝たまま朝になってしまった…。
一度目が覚めお風呂に入って再び寝たら、色んな夢を見てげっそり。

レッスンの先生に、音程の悪さについて猛烈に怒られる夢とか。
姪っ子がなんかとにかく走り回っている夢とか。

あと2、3個見た気がするけど憶えていないーー。
この眠りの質の悪さはなんだ(怒)
寝ても寝ても寝たりない。でも夕方まで寝てしまった自分に嫌悪感。
でも仕方ない。時間は過ぎてしまったのだから。諦めろ自分。
今から何かすればいいじゃないか。掃除とか、掃除とか…。
---------------------------------------------------------------------------

本番はどうやら成功の様子。
でも今回は自分は非常に冷静で、特に緊張もせず、淡々と吹いた気がするー。

借りたお店が、何かと制限の厳しいところで、開場から2時間半以内に演奏を
終わらせないとなぜか追加料金をとられる所で。
演奏をとにかく時間内に終わらせないと。。と時計ばかりを気にして
演奏そのものにあまり集中できなかったなあ。
お客さんの入りも気になって。これまた37名以上人が入ると追加料金がとられる、
という契約だったので、多すぎず少なすぎずのお客さんが欲しくて。
どうせならもっとぎゅうぎゅうにお客さんがいてくれた方が良かったなあ。
でも人数的には30名入ったので程よい入場者数だったのかもしれない。

メンバーの皆は楽しかった!と言っていたのでよかった。
プログラムの後半の方がやはり皆演奏も気合が入って、お客さんをひきつける力が
強かった気がする。演奏する人間自身がノリに乗って、楽しんでいればお客さんも
引き込まれるんだなあ、と改めて実感。

とにかく滞りなく終わってよかった。
これも運営を引っ張ってくれた仲間のおかげ。。ありがとう皆ーー。
[PR]

by Pika_No1 | 2008-09-21 17:15 | 脳内毒素
line

のらりくらり


by pika_No1
line