<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧


腸内を

きれいにスッキリさせたいいい!

慢性便秘の私。
この頑固さは半端ないです。

便秘薬ももはや効かない。

どんなときに出るか。

本番前で緊張してる時とか
仕事などでミスをしてパニックになってる時。

つまり頭に血が上らないと出ない。
むー…。


「アロエを食べたら凄いよ!」


「彼女」が教えてくれたけどアロエどこに売ってんの?花屋?


アロエの代わりにこんにゃくを買って、一度に食べてみた。
ニンジンや里芋、ゴボウと一緒に味噌炒め煮。
こんにゃく一枚、頑張って食べました。


そしたら。
おおーーーー!
素晴らしい。

しかし偶然かもしれないので、今夜も一枚食べた。今日は鶏ささみでこんにゃくを巻いて、ケチャップと醤油で煮込む。
プラス今日は、セロリ丸々一本を刻んで、トマトと玉ねぎで煮込んだ濃厚スープも作って食べた。
セロリは子供の頃、こんなまずいもの、この世の食べ物じゃないと思っていたけど、今は大好きだ!ローズマリーいらないくらい風味が出て深い味になる♪


さて、後はぐっすり寝て明日の効果を期待しよう。
[PR]

by pika_No1 | 2011-02-24 00:38 | 脳内浄化

よくない癖が

つきつつある。

昨日はオケ本番。
うちは小さなオケですが、600席のホールで500人ものお客様にご来場いただきました。
ありがたいことです。


本番は皆集中が高まり、なんとか無事終演。しかし自分の中では、嫌な癖がついているなあ…と、かなり危機感を覚えた演奏会でした。

体調が先週から悪く、胃炎。
そのせいもあり、本番の緊張が、単なる「上がり」になりつつある。上がりだすと、最近忘れていたはずの離人感に。呼吸もうまくいかなくなり唾も飲み込めず、楽器を吹けなくなる。
プログラム前半のアンサンブルでは、途中で完全にスイッチが入り、貧血状態に陥り目眩もして体が椅子から落ちそうになり。曲間で、横にいたオーボエの子に「次の曲に入るのをちょっと待って」と小声でSOS。飲み込めない唾液をハンカチに吐き出しながら体勢を立て直しなんとか演奏終了。他のメンバーも、明らかに顔色が変色していく私に気付いてたみたいで、「途中でもうダメかと思った」とヒヤヒヤさせてしまった。


勝手な推測ですが、離人感は不安が引き起こす症状であるからして、練習不足などから「本番うまくいくかしら」とかいう不安感もかなりの要因だと思う。ていうか絶対それだ。
去年に引き続き最近、本番の回数が多すぎて自分の実力以上のことをしすぎなんだと思う。どの曲もやっつけ仕事になってしまい、(勿論練習は一生懸命しますが)曲をしっかり味わう余裕がない。昔は交響曲も全楽章暗譜で吹いてたのに、最近はあまりに色んな曲に手を出しすぎて、覚えられない。
要はすべてが中途半端で、自分の中で消化しきれてないから失敗やアクシデントが起きるかも、という不安が大きくなってるんだろうな。
今回の乗り番も、アンサンブル、コンチェルト、交響曲というプログラムを、全乗り全トップという、我が人生初くらいの過酷な状態で、趣味でやってるとはいえかなりのストレスでした。


このままだと基礎も崩れてますます上がり症が定着してしまう。あんな正気と狂気の間で恐怖を感じながらの本番は二度と嫌だ。団員にもお客様にも迷惑がかかる。

なので今回エキストラで参加してくれた大学生に懇願し次回も乗ってもらい、私は1曲乗りのセカンドにさせてもらうことに。


今回で自分の身の程を痛感した。次の練習まで1ヶ月オフになるので、基礎をじっくり見直して、一曲に対してちゃんと取り組みたい。
[PR]

by pika_No1 | 2011-02-21 23:58 | 脳内浄化
line

のらりくらり


by pika_No1
line