<   2009年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧


専属ベビーシッター

フルートのレッスンの先生の子供K君(2歳)の子守を最近良く頼まれます。
先日の土曜も子守り。
先生がジャズライブの本番があるそうで、今回はその練習の間子守ることに。
ジャズメンバーの方のお宅に私も一緒にお邪魔して、先生たちが練習している間
部屋でK君と遊んだり散歩に行ったり。

報酬は、ビール6缶パック&練習タダ見学003.gif

とはいえ、子供が泣き出したら部屋にはいられないので外で散歩。

結構大変でした。
電車好きのK君。先生の傍を離れたがらずに泣き叫んでいたので
『電車見に行こう』と誘い出す。でも、電車なんてこの辺には通っていません。
駅には1時間くらい歩かないとたどり着けません。つまり嘘。

電車と聞いて、浮かれ足でテクテク歩くK君。かわいい・・。
でも、私は極度の方向音痴。なんにも考えずふらふら歩いて、
意味なくかけっことかしてK君のご機嫌をとっているうちに帰り道がわからなくなった・・。

・・どうしよう。

K君「せいぶせんどこ?」(←黄色い電車の西武線がお気に入り)

ぎくっ。まだ『電車見に行こう』を憶えていたのか!

私「どこかなあ~、あっちかなあ~?あっち行ってみようか。」

適当にはぐらかしながら帰り道を模索する私。

K君「あ。これなんだ?」

自販機に目をつけたK君。明らかに「ジュースが出てくる機械」だとわかっていて
言っている感じ。おう、いくらでも買ってあげるから電車のことは忘れてくれ!

K君「Kちゃんがやる。」

お金を自分で入れたいそうです。はいはい、どうぞ。
カルピスを購入。嬉しそう。ふふふ、それでも飲んでまた歩いてくれよ。

私「蓋あけてあげるよ。」

K君「ううん、せいぶせんでのむ。」

ぎゃー!西武線楽しみにしている!お楽しみにとっておくんかい!

私「でも、もう真っ暗だし、そろそろお母さんとこ帰ろうよ。お母さんきっと待ってるよ~。」

あっちうろうろこっちうろうろ。冷や汗満開。
K君もだんだん疲れてきました。ごめん~~。どうしよう、全然道がわからねえ。
それにK君の歩幅に合わせていると全然進まない。

私「Kちゃんつかれた?抱っこしようか?」

しかーし。

K君「抱っこおかあさんがするの。」

お母さん以外の人に抱っこされるのは嫌なのだそうです。
何度聞いても首を振って抱っこを拒絶。疲れても歩いてくれるのは偉いけど、
K君の足取りはどんどん重くなるしこのペースじゃ帰れないよーーーーーーーー。

K君「おうちどこなの?」

ひいいい催促。だよね、疲れたよね、帰りたいよね、電車も見れないし
暗くなっちゃったし。お母さんに会いたいよねえ・・・。

私「ねえ、抱っこしようよ~。」

K君「抱っこはおかあさん。」

もう~~~っ。

私「だってお母さんいないもん!」

しまったああああ!
焦りのあまりつい言ってはいけないことを。
案の定、K君の鼻息が荒くなり顔が歪んでゆく・・・。
スピスピスピスピスピスピ…(鼻息)

K君「おかあさんいない~~~ううううううわあああああ~057.gif

私「ごめんごめんごめんごめん!お母さんおうちにいるから!早く帰ろうね!?ね!?」

うううううう。私も泣きたい。家はどこだよー!?
この辺の角をまがったところのはずなんだけど。
よっぽど電話しようかと思ったけど、そしたら練習の邪魔になるし
何のために今日私を雇ったんだ、と思われそう。

目に付く角を全部曲がり、家をさがす。K君もカルピスを握り締めて
一生懸命歩いてくれてます。

あった!

私「K君!ついたよー!お母さん中にいるよ!」

K君もうれしくなって思わずダッシュ。そして転ぶ…。おいーーー!
でもお母さんに会えるのが嬉しいのか、転んでも笑っている。良かった…。
でも、部屋に入ってもまだまだ練習は終わらないので先生もあえて
K君のほうは振り向かずに吹き続けます。悲しくてまた泣き出すK君。

K君「おかあさんふるーとおわり~~!!」

切ない叫びも虚しく練習は続く。。
なんとかあやして、お菓子食べたりぬいぐるみで遊んだりして紛らわす。
結局練習が終わったのはお散歩から帰ってきてから2時間半後。
終わったときにはK君嬉しくて、フルートの掃除棒をいそいそと持ってきて
先生の楽器を片付けようとする…。

練習をタダで見学・・する余裕はなかった・・。
でも、部屋で遊んでいるときは、生の歌声が耳に流れてきてちょっと幸せでした。
でも、ひっじょーーーうに気疲れ。
やはり人様の子供を預かるのは気が抜けないし、何かあったら、と思うと
怖くて怖くて、終わった後は脱力・・・。
翌日は昼過ぎまで爆睡でした。

つーか他人の子供の面倒見てる場合じゃないのに。
自分の子供は、一体、いつ・・?むははははは。
[PR]

by pika_No1 | 2009-07-28 20:12 | 脳内音楽家

一日遅れ

筋肉痛。

スポーツクラブに入会して、昨日初回の運動プログラムを組んでもらいました。
体組成計で筋肉量と脂肪量をチェックしてもらいました。
上半身の筋肉量が少ないとのことです。
そして、ウエストのくびれ度が標準のギリギリ。これ以上緩むと
ずん胴っつーかメタボになります、と言われたー。

ということで、二の腕引き締め、腹筋引き締め、太もも引き締めのプログラム。
いやはやー、きっついっす!

腕がほんとに。
一番軽い重りなのに、ほんとに重い。椅子みたいなのに座って
重りのついたハンドルみたいのを前に押す筋トレなんですけど。
「んにゅぅぅぅx~~っ」と力をこめないと
動かない。10回を2セット。あひーーーー。

腹筋も笑っちゃうくらいプルプル。
長いすみたいなのに寝て、両脇にあるハンドルを手のひらで上から下へ押し下げると
上半身の背もたれ部分が起き上がる仕組み。その時に腹が、腹が壊れるーーー!
多分はたから見たら、数センチくらいしか起き上がれていないと思う。
横にいた常連ぽい人は、ぐいんぐいん起きあがって寝てを繰り返していました。

ウォームアップとクールダウンに行う、バイクこぎが楽しい♪
筋トレ始める前と終わった後には有酸素運動が必要なんですって。
ハイテクです。テレビがついています!だから飽きずにずっと漕いでいられる。
しかも、思いのほか汗をかく!ペダルを漕いでいるだけですが、気付くと息が少し
あがっています。体も熱くなって来ます。おお♪これはすごい。

先ほどから二の腕が筋肉痛になってきた・・。

週一で筋トレ、プールはいけるときにはこまめに行こうと思っています。
3日坊主になりませんように・・(*_*;
[PR]

by pika_No1 | 2009-07-16 23:42 | 脳内雑貨

最近ブーム

幼獣マメシバ
http://mame-shiba.info/movie/index.html

もともとはケーブルテレビなどで放映されていたドラマが映画化されました。
35歳の引きこもりニートが、家出をした母親を探しに
マメシバとともに旅に出るお話。

「一郎」という名の、生後2ヶ月のマメシバ。
ほんっとかわいいです!!おとなしくて本当にお利口!!
コロコロと走り回り、も~う、見ているだけで顔がゆるんでしまう。
そして主人公の35歳のニート、二郎役を演じる佐藤二朗さんも、
いい味だしまくりです。マメシバ一郎とのコンビもばっちり。

ストーリーも、ぷぷ♪と笑える場面がたくさん。
でも、引きこもりで他人と接することにおびえていた主人公が、
ひょんなことから外の世界へ飛び出し、人と触れ合い、マメシバと生活することで、
自分と向き合って自分の足で進んでいくことや責任感などが芽生えていく様子が
自然に描かれていてジーンとときます。

母親探しのお話なんですけど、母親の家出も、このニートの息子を
外の世界へ連れ出すための作戦なんです。
宝探しの要領で、主人公が追いかける先々に、赤いお守りに入った手がかりを
母親が残していくんです。その手がかりの紙に書いてある絵が、
すっごいヘタクソでほんとに笑える。

映画の中で一番心に残ったのが、二朗の友人役の安達祐実さんが言った台詞。

「人って、一度休憩しちゃうと、休憩癖がついちゃうんだって。」

そう。そうなのよ。まだ傷が治らないから、まだ疲れが取れないから、て
言い訳しながら過ごしているうちに、また何も動けない自分になってしまう。

進まなくてはいけないよな。

何はともあれ、是非ドラマ版も映画版も皆さん見て欲しい。見終わったあと、ジーンとなります。
[PR]

by pika_No1 | 2009-07-09 23:58 | 脳内浄化

何を買おうか

ボーナスが出ました。

不況だ失業だと大騒ぎの世の中ですが、ありがたいことに
うちの会社は普通にボーナスが出ます。
多少減額はあったにしても、ほんの数万円。
去年のボーナスの額を覚えていないというせいもありますが、
全然減った感じがしない。ありがたやありがたや。
とはいえ、組合員の我々を守るために幹部社員が色々カット
されているみたいです。

というわけで、何か買いたい。

定額給付金は気付いたら生活費に使ってしまっていた。

■欲しいもの・やりたいことリスト

・プリンター
・i-pod
・夏用バッグ
・スポーツクラブ入会
・靴
・医療保険加入

あれ、他にも色々あったのに、思い出せない。
決めかねているうちにまた飲み食いで使ってしまうー。

スポーツクラブはマジ悩み中です。
家から徒歩1分くらいのところにスポーツクラブがあることが判明して。
利用しない手はないのですが。
会社から帰ってから行く時間帯だと、あまりやりたいプログラムがない。
ジムルームで自分と向き合ってトレーニングか、水泳か。

続くかな。

部署が変わって精神的にボケボケする余裕が出てきたので
夜な夜なこんなことばかり考えています。
でもこのままだとほんとに痴呆になってしまう。
[PR]

by pika_No1 | 2009-07-08 00:39 | 脳内雑貨
line

のらりくらり


by pika_No1
line