<   2007年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧


止まらないよお

頭痛が。

むぎーーー。

子供の頃から頭痛もち。いわゆる偏頭痛。

最近は右目の視力が落ちて、そのせいか職場でPCとにらめっこしていると
目の奥がズキズキして、ついでに右の側頭部もガンガンと。
痛みが右側に集中しています。最近ずっとそう。

頭を揉んでみたり首を回してみたり、ごんごんたたいてみたりと
試行錯誤している私の様子をみて
心配した先輩が市販の頭痛薬をくれたのですが。
飲んだら何故か急にテンションがハイになり。目がらんらんと。
普通眠くなるんじゃないのか・・・?
しかもそのあと猛烈な吐き気。
なんか、眠気覚ましのドリンク剤とか錠剤を飲んだときと同じ状態に。
おえーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

そして頭痛は治らず。
イタイでごわす。
寝ますでごわす。
[PR]

by Pika_No1 | 2007-07-31 22:32 | 脳内毒素

無事終了

おかげさまで展示会の任務は無事終了。
参加できたのは1日だけでしたが、充実してました。

仕事自体はたいしたことありませんが。
セミナーの受付ですし。入り口で資料を配布して座席案内。
受付の統括をなさっていた、広報部の女性と、会社のこと、仕事のこと
働くってことを色々話して、勉強になりました。
心配だった人ごみも、メイン会場から完全に離れた場所での
仕事だったので、体調も悪くならず。
ただ、立ちっぱなしだったので足が猛烈にむくみましたが(笑)

展示会終了後も、何か手伝いたくて、事務局の広報部の方々と片付け。
一眼レフのカメラを持たせてもらって、カメラマン気分で片付けの様子
なんかも撮影させてもらったり(笑)

今回は様々な部署の人が色んな役割を担って参加したので
異部門交流が出来て嬉しかった。

とはいえ、展示会は大阪の部がまだ残っていまして。
広報部の皆さんと、アナウンス担当の後輩は昨日から大阪入りしています。
頑張って成功させて欲しいです。
[PR]

by Pika_No1 | 2007-07-30 23:51 | 脳内毒素

今週は

外出があります。

明日から3日間、会社の展示会が催されます。
ホテルの地下フロアを借り切っての一大イベント。

今日はそのリハーサルに行ってきました。
私の担当はセミナーの受付。資料を配布したり、お客様の座席誘導。
メイン会場からははずれたところにある場所での仕事なので、
たいした作業ではありません。

本当は、仲の良い後輩と一緒に、メイン会場でイベント全体の進行を
アナウンスするMC担当のはずだったのですが。

部長が私の病気のことを気遣ってくれて、人ごみでの仕事はさせられない
ということで、担当からはずすように指示していたそうです…。
なので後輩と、私の代理で別の女性がMC担当に。
部長の心遣いは、ありがたいけどちょっと残念です。
私に一言やりたいかどうかを確認して欲しかった、というのが我儘な本音でして。

今日のリハーサルでも、後輩は、リハの全体説明なども担当していて、
全社員の前で司会進行をしていて生き生きしていました。
控え室でも忙しそうにもう一人の女性と打ち合わせをしていて。
本当だったら、彼女と一緒に私もあの中にいたはずなのに・・・とちょっと羨ましく
思いました。後輩ですが部署は別の子なので、普段一緒に仕事をする機会は
なく。だから最初に二人でMCにノミネートされたときは、
「初めて一緒に仕事が出来るから楽しみだね」と張り切っていたので
その分ガッカリ度も大きく。
彼女は最終日の大阪でのイベントにも出張で参加するそうで。
私は2日目のみ参加。ああ。
体調のことを部の人たちに理解してもらえたのは良いけど、今回は裏目に出て
しまったな。

でも、確かに今日会場に入ってみて、人の多さに吐き気がしました…。
スタッフである社員だけで100人以上…。広いとはいえ一つの室内に大量の人と声。
一気に不安になりました。
「目で測れる規模の限られた空間に人がひしめき合っている」という状況がとんでもなく恐怖。
しかも一日立ちっぱなし。こりゃあ体調万全にして気合をいれないと・・・。

とりあえず明日は通常業務なので、体力を戻しておこう。
[PR]

by Pika_No1 | 2007-07-24 22:26 | 脳内毒素

無駄に寝る

昨日は夕方から寝ました。
前の晩眠れなくて。またもや眠りに落ちる瞬間に離人感。
なんででしょう。

昨日の18時から今朝の18時まで。
計12時間。眠り続けました。

にもかかわらず、会社でも眠気が。
どれだけ眠ればよいのでしょう。

今日は仕事も、管理していたデータが次から次へと
変更になり、夢中で処理をしていたら気付けば17時半。
なんとか終わり、やりたかったほかの仕事ができなかったから、
今日は残業して行こうと思ったのに、集中が途切れて
気が緩んだとたんに動悸。
手が震えてしまって次の作業に集中できず。

仕方がないので帰りました。

電車でも震えがとまりませんでしたがいつの間にか眠っていて
目が覚めたら降りる駅を通り過ぎていました。
それでも電車で眠れるだけマシなのか。
姉が言うには「それって心身が限界に来て意識失ってるだけじゃない…?」
そうともいうのか。

なんなんだよーー。。。
なぜ気が緩むと動悸・・・?
なぜリラックスしているはずなのに離人感・・・?
でも電車には一応乗れてる。
なんすかこの中途半端な具合の悪さは。

発作が起きるときの背景が最近謎。
[PR]

by Pika_No1 | 2007-07-17 22:41 | 脳内診療所

1周年

一人暮らしをはじめて、今度の日曜で1年がたちます。
はやーい。あっというま。やればできるものですね。
自分は一人暮らしなんて絶対気が狂っちゃう、と思っていましたが、
全然平気でした。根っからの一人好きなのかもしれません。

親は心配で仕方がないようですが。
私は子供の頃から、大人になっても、器官に食べ物を詰まらせやすく、
無呼吸状態になり死に掛けたことが何度もあり、
一人で死んでミイラ化しているのでは、と常にハラハラしているとか。

「食事中にパニック発作が起きて、ついでにご飯も詰まって窒息死」

というのが母が一番恐れている死に方だそうで。
なので、実家に戻ると必ず、
「いい?ご飯食べるときはゆっくり噛むのよ。それからサクランボは食べちゃだめ。」

子供並の注意事項。なぜサクランボ限定かというと。
サクランボを食べているときに死にかけた事があり、母はそれがトラウマ。
別に種を詰まらせたわけではなく、果汁がヒュっと器官に入っちゃうんですよ・・・?

「でもだめ」

はーい。

私生活も精神面も職場環境もだいぶ変わって、1年前とは格段によい方向に
進んでいるとは思います。
なので症状も、1年前に比べたら、とてもよい。
もう治っているんじゃないのかしら、と思うときもありますが、
ちょっと疲れるとやはり体がビビリ出します。

体力をつけないとなあ。せっかく楽しくどこかへ出かけて精神は充電できても
体が壊れて症状が出ることがたびたび。そのつど落ち込む。
そのおかげで仕事の幅も広がり損ねるところでした。

今月末に会社の展示会の受付をやることになり。
大規模な展示会でスタッフだけで総勢400人。3日間開催されます。
最初は上司が私の体調を気遣って、私をスタッフからはずしていたのですが、
セミナーや新製品の発表会を目の前で見る機会なんて滅多にないので
行きたい、といって行かせて貰うことに。でも正直ちょっと不安。
人ごみでごった返すこと必須。一日そんな中に立ちっぱなしでいるのは
恐ろしいのですが。でも慣れないと。

休憩はそろそろやめて、少しずつ「ちょっと無理してでも頑張る」ことも始めないと。
病気をもっともらしい理由にして甘えに走りかけている自分がいるので。
[PR]

by Pika_No1 | 2007-07-14 02:36 | 脳内雑貨

来訪

今日は「彼女」がうちに寄り道してくれました。

有休をとって、友達と軽井沢のアウトレットで散財してきたそうで。
お土産に「そばパスタ」なるものをいただきました♪
f0033997_0244660.jpg

小麦粉とそば粉でできたパスタ。
どんな味なのでしょう。わくわく。
お店においてあったレシピも貰ってきてくれたので、週末に作ります。

アウトレットで色々買ったらしく、かわいいワンピースを
見せてくれました。夏ですなあ♪麦藁帽子でもかぶって
ひまわり畑を走ってもらいたい。
つかまえて~。まてまて~。ひらひら。あはは。

アウトレット、憧れです。
着れるサイズがあれば、私も行くのですが。
小さいサイズはなかなかアウトレットにはないんですよね。

何かと不便。小柄すぎると。
[PR]

by Pika_No1 | 2007-07-13 00:31 | 脳内浄化

励まし

をまたもらいました。

というか、ただ今業務中。あさっての会議で使う資料が出来て、
部長に確認してもらいたいのですが部長は会議が長引いており鉄砲玉。
待ちぼうけ。

昨日は、会社の元上司二人と、後輩Hちゃんと食事に行きました。
元上司は二人とも、上司とは思えないくらいの砕けっぷりで楽しい。
でも最近上司たちが忙しかったのでこのメンバーで飲むのはかなり
久しぶり。

いつもはくだらない話しでバカ騒ぎして終わるのですが、
昨日は仕事の話も真面目にしました。こういう話に多少ついていける
ようになったのも、成長した証拠でしょうか。

上司とはいえ、やはりそれぞれ皆さん悩みや愚痴をたーーーーっくさん
抱えている模様です。人間関係、ビジネスそのものの危機など。
私と後輩はもっぱら自分の精神との闘いによる悩みがほとんどですが、
そういう話も元上司二人はちゃんと聞いてくれて、叱咤激励してくれました。

「お前の文章力は普通の人より優れている」
のだそうです。知りませんでした。新入社員のときに書いた、人事評価の自己評価レポート
の出来が相当素晴らしかったらしく、それが元上司に強烈に印象に残っているそうで。
その文章力を生かせる部署、仕事につければいいのになあ。と言ってくれました。

確かに、文章をそつなく書くのは得意です。
小学生のとき、読書感想文を書くのが面倒であとがきだけ読んで適当に書いた
作文がコンクールに出てしまったり。
やっつけで書いた夏休みの日記が、地域新聞に掲載されたり・・・。
褒めてもらえるのは嬉しいのですが、私にしてみれば「こう書けばウケが良いだろう」
という単語や文章をつなぎ合わせているだけで。
というか、適当に名作といわれる本を読めば、「この表現、いただき」と思える文章が
ゴロゴロしているわけで。
それを丸ごと盗んで継ぎはぎしているだけなのです。
なので、文章自体は完璧ですが、ハートがこもっていないんですよね・・・。
自分を表現しているわけではない。継ぎはぎ人間。七色インコ。
ま、仕事での文書作成なんて感情を表現しても仕方ないのですが。

とはいえ、褒めてもらえたことはありがたく受け取っておきます。

そして、「お前、本当に頑張って、とりあえず、彼氏を作れ。合コンにいけ。

と真剣に言われました。あい。頑張ります。

たくさん話して気分は良かったのですが、やはり帰りの電車では疲労がピークに
達し、離人感。もう・・・-------。
彼氏どころではありません。
[PR]

by pika_No1 | 2007-07-11 18:36 | 脳内診療所

だったんです。これ♪
メロン半分割りをスプーンでたいらげる。

実家からメロンをもらってきました。
私、子供の頃からメロンが大好物でして。
久々に実家に帰るよと連絡したら、母が用意しておいてくれて、
帰りに持っていきなさいともたせてくれました。ありがとう♪

子供の頃は、一口サイズに切ったものしか食べさせてもらなかったので

「いつかおとなになったら、半分に割って一人で食べたい」

と密かに思っていました夢が今日実現。
おいしかったー。
残りの半分は明日です(^^f0033997_23323421.jpg
[PR]

by Pika_No1 | 2007-07-09 23:32 | 脳内雑貨

新作

かぼちゃと豚肉とピーマンと人参を千切りにして
味噌と酒と砂糖と醤油で炒めたら想像以上においしかった。

何を作ったらいいか思いつかず困っていて。

冷蔵庫にある野菜を並べてみて。
とりあえず全種類フライパンに入れてみて。
目に付いた、友人の置き土産の日本酒(八海山)を
入れてみて。
そこから意外においしいものが出来たりします。

実家にいた頃、母もよく同じようなことをやっていた気がする。

「これ、おいしいね。なんていう料理なの?」

「『わけのわからんもの』よ。」

母の気持ちがまた一つ理解できました。
新メニューも一つ増えました♪
[PR]

by Pika_No1 | 2007-07-02 22:44 | 脳内雑貨
line

のらりくらり


by pika_No1
line