カテゴリ:脳内診療所( 42 )


監禁生活

インフルエンザにかかりはや1週間。
ようやく明日から出社です。

暇すぎて体にカビでも生えるかと思った。

痰のからんだ咳がまだ出ますが、それ以外はいたって健康。
薬ってすごいねー。
どんなに寝ても下がらなかった高熱が、タミフル飲んだ途端、
一時間で鎮静化。

インフルの猛威も充分体感しました。
あー辛かった。

昨日今日は、いい加減じっとしてられず、外に食事しに出かけてしまった。
駅前は、結構個人経営の食堂が多くて、ふらりと入るのに丁度良いのです。
この街の好きな部分でもあります。


「西欧料理ヴァン・ド・リュー」
ホテルオークラの元シェフが営んでいる、カウンター10席もない小さな洋食屋。
無愛想ですが味は確かです。

その隣は人の良いおじいさんが、魚料理屋をやってます。
「魚屋の台所」
刺身はもちろんココの鯛茶漬けは前代未聞に旨い。
鯛が本当に肉厚で柔らかくて出汁も優しくて最高。
お嬢さんがプロのバイオリニストで、ご主人はそんな話も嬉しそうにしてくれます。

「うなぎ美登里
2回くらい行ったことある。ご夫婦でやっているお店。静かでおいしくて優しくて、
本当にじんわり元気になる味です。


とはいえ、これらはやはりお値段高めなんですよね。そう毎日はいけません。
最近ハマっているのがカレー屋さん。
結構こだわりカレーのお店も多いです。


「カレー・シチュー屋 シーサー」
ここは最近一番のお気に入り。今はやりのいかにもインドっていう味とはちょっと違う。
ビーフベースなんでしょうか。ヒーヒーいう辛さではなく、味わい深い辛さ。
シチューもあり、これは月替わりで味が変わります。
昨日はココで、野菜のホワイトシチューを食べました。
野菜たくさんで優しいホワイトシチューに癒されました。

「カレー&カフェ味倶楽部」
ここは今日のお昼に行きました。わが家の本当に目と鼻の先。
地下にある薄暗いお店なんですがお昼過ぎると続々とお客さんが来ました。
何せカレーの種類が豊富で選ぶのに時間が掛かってしまいました。
結局無難に野菜カレーにしたんですが、それですらも、トマトベースかかぼちゃベースかが選べる。
他にも焼きカレー系、肉系、タイ系、なんて分野がわかれてそれぞれに何種類も味があるので全部制覇するのはかなり時間かかりそう。
トマトベースの野菜カレーは、酸味と独特のスパイスが効いていておいしかったです。
焼きカレーを次回は頼んでみたい。


「カレーのプーさん」
ここはまだ食べにいけていない。気になる存在。かなり辛いようです。
そしてボリュームも満点のよう。
地元のカレー屋さんといえば、ここが一番に名前がヒットするくらい有名らしい。
今まで知らなかった。


あー。腹減ってきた。
夜ご飯、米も炊いていないし。外に行きたい気もするけど
節約しなくちゃな。
[PR]

by pika_No1 | 2011-01-25 19:01 | 脳内診療所

腹筋が痛い

咳のしすぎで腹筋が筋肉痛になりました・・。
こんなことってあるのね。

昨夜は咳が止まらず一睡もできず。ほんとに一睡も!
朝になっても止まらないので、仕方ない、
結局会社を休んで病院にいきました。
あああ、休んでしまった・・・。

一人暮らしをして初めて近所の病院に行きましたが、
すごくキレイでいいところでした。応対もみなさん親切。
でもやはり、待ち時間は長いですね。昨夜寝ていないから、あっという間に
居眠り・・・げほっ、ぐぉほっ。

まあ単なる風邪による咳なので、咳止め薬をもらい、
昼食後に飲みましたが効いているのかいないのか。
普通に咳でます。これでも抑えてるんだからありがたいと思え、て感じなのかしら。

熱があるわけじゃないから体は動かせるので、伊勢丹の滞納しているカード払いを
振込みに街へ。不況とはいえ、街は若者や主婦などがたくさんいましたよ。

帰ってからはここぞとばかりに掃除機と洗濯をしてすっきり。

早く完全に治ってくれないかしら。
[PR]

by pika_No1 | 2009-03-11 17:19 | 脳内診療所

発熱

おととい、風邪を引きました。
朝から喉が痛くて、会社にいる間にどんどん具合が悪くなって
会社が終わって帰ってきて体温は買ったら39度。

をおおお!

関節がミシミシ痛くなり、頭もガンガン。
インフルエンザかもしれないから風邪薬は飲んではいけない、
と薬局の人に言われたので、栄養補助剤だけ飲み、自力で
熱と格闘。
寒気も尋常じゃなかったです。
後ろから悪魔でも襲い掛かってきているんじゃないかみたいな
ゾクゾクゾク!!ていうのがほんとにすごくて。
経験したことのない寒気にびっくりして「わああああ!」と叫んでしまったくらい。

でも、今週はどうしても休めない、休みたくない。

そのとき以前テレビでやっていた、「イメトレ病気撃退法」みたいなものを
思い出しました。

ガンだか白血病だかになってしまった少年が、寝るときにいつも
「体の中で、スーパーマンみたいなヒーローが、病気のカタマリを一つずつ
やっつけて消滅させていく様子」を
ものすごく具体的にイメージして毎晩眠ったそうです。
そしたら、末期症状だったはずの体に奇跡が起き、病気が日に日によくなって
いって、完治してしまった!という話。

治りたい、絶対治す、絶対治ると信じて少年は念じ続けたのですね。

なので、私も。

関節が猛烈に痛いので、関節の隙間から風邪ウィルスが全部
外に流れ出ていく様子を想像して。

「いいよー、今は熱ガンガン出てもいいよー、デトックスだよー
そして風邪菌どもよ、全部関節から外へ出て行くんだよ~、
明日になったらすっきり爽快、一匹残らず風邪なんか
いなくなっているんだよ~」

一晩念じ続けて。
朝になったら。

おお!37度に下がってる~♪
薬も飲まずによく頑張った私。
関節の痛みも頭痛もすっかり消えていました。
喉は痛いけど。

おかげで休まずに済んだ。

でも、土曜になったら、気が緩んだのか、喉がチクチク、鼻はつまり。
風邪症状満開。でも、熱はもう出ません。

明日もゆっくり休んで、なんとか完治させたいところ。
[PR]

by pika_No1 | 2009-03-07 23:49 | 脳内診療所

社内カウンセリング

を受けてきました。

社内相談制度というのが会社にあって。
心理カウンセリングの先生が毎週水曜と金曜に来て
相談に乗ってくれます。
もちろん守秘義務があるので、相談内容はもちろん、
相談していることも誰にも知られない。

60歳過ぎの女性の先生です。
某テレビ局のカウンセリングも掛け持ちなさっている多忙な先生。
小柄で真ん丸いお顔の優しい先生です。
とりあえず今の現状を愚痴ってみました。

「異動希望出してもいい状況だわね。」

「なんか、目が駄目の目になってるー。」

「表情を見ていると、色んなものが沈殿しちゃって
うわずみだけで生きてる感じねえ・・あはははは!」


色々おもしろコメントをいただきました(^^;
そう、確かに最近目つきがどんどんうつろになっているのは
自分でも感じていて。
歳のせいか目の下のたるみもあいまって濁った顔。

まあこんなところに相談に来るくらいだから、目が死んでると言えば
誰でもあてはまるのでしょうけど。
特に何が解決したわけではないですけど、愚痴ってちょっとだけ
憂さ晴らしになった感じ。

「仕事の不安もあるけど、結婚とかもいいものよ?結婚はおすすめ!」

ふーーーむ。今は自分に自信もないですし、そういうことに興味があまり。。

「まあウチの娘も40になるけどまだ独身なんだけどね(笑
でも仕事がうまくいったら、とか、自信がついたら、ていうんじゃなくて
いろんなことトータルに考えて、人生のシナリオ作って見ましょうよ。
私なんて、シナリオの台詞なんかも思いついたらメモっちゃうんだから♪」

セリフまでー?

異動は薦められましたが、

「事前に他部署の仕事内容とか環境とかはさりげなくチェックしなきゃね。」

うんうん。

「また来月話しましょうよ♪結婚とか、シナリオとかその辺の話も♪」

ありがたい。

何が変わるのかわからないですが。何がきっかけになるかはわからないですが。

「あたしだって、カウンセラーなんてなる気全くなかったんだから。
一般企業で人事部で採用の仕事してたら新入社員の愚痴とか
聞くことが多くなって。だったら、社内の苦情処理担当みたいのやったら?て
周りに言われて仕方ないからやってたら、意外におもしろくて。
だったら心理カウンセラーやったら?てなって、まあいいか、くらいで
始めたんだから。何がきっかけで自分の天職が見つかるか、わからないものよ?」

へえー。

一つ一つの出来事、出会いは大事にしよう。

とりあえず明日も会社には行かなくちゃ。
[PR]

by pika_No1 | 2009-01-21 23:38 | 脳内診療所

ゴホゴホゴホゴホ

咳があぁぁ(T_T)

苦しいです。。。
一日ゴホゴホしていたら気持ち悪くなっちゃった。
ううう。

でも、喘息もちの友達の話を聞くと、こんなことで
へこたれている自分がアホです。

器官が狭くなって息ができないなんて。
ただただ治まるのを待つしかないなんて。
そんなことが街を歩いているとき、登山しているときでも
勃発するなんてっ。
でもそんな話をなんてことない風に笑いながら話して・・。

えらいよあんた。尊敬だよ。

ゲホゲホゲホゲホゲホゲホゲホ。。

なんだろこれ。風邪?
頭も痛いねえ。

まいったぞ。負けないぞ。
[PR]

by Pika_No1 | 2008-12-12 22:36 | 脳内診療所

認知度があがっているのね

MSNのトップページに「パニック障害」についての記事が出ていた。
さすがストレス社会。
アメリカでは100人に3人はそうらしい。

そういや私は治ったのだろうか。
実は薬をここしばらく飲んでいない。
今のところ平気。

とはいえ、離人感はたまにでますけど。こらえられるようになった。。

楽器の練習をしたくて、一人用の狭いスタジオにいたりするとちょっと不安。
疲れているとき・寝不足のときは離人は確実にでる。
でも電車は平気になったな。

私はたまたま病院にいったから診断されたけど
おそらく自分で気付いていない人、いっぱいいるんだろうな。

ほんと、生きにくい世の中だもんな。
生きるって大変だ。
[PR]

by Pika_No1 | 2008-11-11 22:52 | 脳内診療所

切羽詰まってたのね

実家に帰り療養中。
母と話して落ち着いた。

さっきの日記を読み返したら
『脳』が『能』に。
慌てんぼうさん。
よほど余裕がなかったみたい。

やはり一人でいるのは無意識に
不安やストレスが溜まるのですかね。
家族と話すだけで心が安定。

最近は友達と飲んで騒いで練習して、
心が慌ただしかったのかな。

ひとまず今は、心が安定した静かな呼吸を
しているような気分。

明日は久々に子供たちと一日過ごそうかな。
[PR]

by pika_No1 | 2008-09-27 01:07 | 脳内診療所

擦り切れ

寸前。。

今日が診察日でよかった。。
先生に同調してもらえるだけでだいぶ救われる。
相槌をうってもらえるだけで安心。

母には言えないな。

孝行したい時に親はなし。

それが現実になってしまいそうで怖いな。
母の負担の中に、私の存在、私の病気が半分くらい占めている。

甥姪がまっすぐ育ってくれること。
私が健康で幸せになること。

母の口癖。
お荷物は嫌だ。
どこへいっても。

母の心を、心の底から晴れさせてあげたい。
母が安心できる「幸せな私」を見せてあげたい。

ちくしょう。
[PR]

by Pika_No1 | 2008-05-18 00:14 | 脳内診療所

どっちだー

花粉症なの?風邪なの?

判断がつかぬ。

鼻水が大量。くしゃみも大量。
喉と耳の奥が腫れだしたよう。
でも熱はありません。

今日はフライドポテトを作ってみようと思っていたのですが、
体がだるだるになっちゃったので
昨日の肉じゃがの残りを食べました。

食べている間も鼻水がタラーリ。
止まらぬ。
[PR]

by Pika_No1 | 2008-03-18 21:36 | 脳内診療所

きちゃった

息が吸えず。
なので例によってパニックです。

先週から咳が止まらず。
風邪ではないのですが。
空咳、ていうんですかね。
肺というか器官が震える感じでむせます。
今日は特に酷くて、咳のしすぎで先ほどから吐き気が。

眠ろうと横になったのですが、
苦しくなって呼吸の仕方がわからなくなり
久々に動悸と離人がダブルでお出まし。
こんな時はとりあえず胸の辺りを
掌でトントンたたいて自分をなだめるのですが
この作業もそういや久々です。

たかが咳ですぐこれだぁ。まだまだだなぁ…。
とりあえず脳みそが飛んでいかないように
つらつら書いてみてます。
落ちつけー。
[PR]

by pika_No1 | 2008-02-22 00:49 | 脳内診療所
line

のらりくらり


by pika_No1
line